「絶対に」失敗させない塾

毎日4時間勉強塾

​毎日4時間勉強塾

塾長 笹川 裕世

毎日4時間勉強塾は、中学受験で「絶対に」失敗させないためにはどうすればよいのか? それをとことん考えた結果生まれました。

中学受験の失敗には、大きく分けて3つあります。

1つ目は、当然ですが、志望校に不合格になってしまうことです。

これは、勉強の「量と質」の不足によって起こります。

​この「量と質」の不足は、ほとんどの場合、家庭で起きていました。

だから私たちは、塾で確実に、毎日4時間、正しく勉強してもらい、

「量と質」が不確実な家庭学習には、頼らないことにしました。

誰もが当たり前と思っている家庭学習こそ、不合格の原因だったのです。

2つ目の失敗は、生徒が合っていない学校に入ってしまうことです。

これは、志望校を、偏差値や進学実績など、

うわべの情報だけで決めてしまうことで起こります。

だから私たちは、名門・難関でありながら、実は合格しやすい学校を選別し、

さらに、入学後も実際に通いやすく、学習環境の素晴らしい学校だけを、

志望校としてリストアップしています。

3つ目の失敗は、中学受験のせいで、勉強以外のこと、

特に家族との時間が、ないがしろになってしまうことです。

これは、生徒を取り囲む大人たち(特に中学受験に関わる教師)が、

とにかく圧力ばかりで、生徒に勉強のメリハリをつけさせないことで起こります。

だから私たちは、宿題を出しません。土日祝日は完全休講。勉強なし。

春・夏・冬休みも、それぞれたっぷり2週間とっていただき、遊んでもらいます。

普通の受験生には考えられません。(6年生の冬休みだけはなしですが)

すべては、生徒に、真の意味で成長してもらい、

​ご家族に幸せになっていただきたいという思いにつながっています。

毎日4時間勉強塾